FC2ブログ

ピーたま徒然な日々

野鳥、ペット、風景、何でも好きなものを撮っています

ナチュラルフードダイエット

マッシュ20190624

初挑戦、本格的なマッシュダイエットです。
欧米でもシードメインorペレットだけ、みたいなご飯で飼育している飼い主さんも大勢いますが、いわゆる意識高い系の飼鳥家さん達の間では以前から常識の、mash とかchopなどと呼ばれるご飯です。日本でもだいぶ前から取り入れてらっしゃる高感度な飼鳥家さんもちらほらいらっしゃるようですよ。完全栄養食と言われることもあるペレットも、TOP以外のものはほとんどコールドプレス製法(低温加工)ではなく高温で加工されているため、熱に弱い栄養素はダメージを受けているそうです。つまり、検査分析表やラベルに記載してある栄養成分の一部は製品になった段階では失われている可能性があるということです。

鳥に何を食べさせればいいのか、その理想的なバランスや中身は鳥の種類などによって多少変わると思いますけど、ビタミンAの豊富な赤、黄、緑の野菜が全体の30%、その他のさまざまな野菜やフルーツが15-20%、良質のたんぱく質が全体の20%以下、穀物が全体の10-15%、炭水化物と脂質(コーンやナッツはここに含まれる)が全体の10%。ざっくりとこんなイメージだそうです。
長年こういうナチュラルフードを徹底的に管理して与えられている子はよほど極端な偏食家でなければほぼこの通りに食べてバランス取れてるんだろうと思います。たまたま知り合ったカナダの鳥グッズショップの飼鳥家さんは、ご飯はナチュラルフード+ペレット。サプリ類は与えたことがないそうですが、今いる7羽の子達はみんな20歳超えているそうですよ。立派。

ただ、容易に想像できると思いますが、このご飯は一通りの知識と徹底的な管理が求められるのでテキトーでは無理です(汗)。スプラウトも同じですけど、バクテリアの繁殖がピンと来ないようでは大変なことになってしまうので、それこそシードミックスだけやってるほうがまだマシということに。なので、初心者向けとは言い難いです。

さて、今回のレシピはもちろんほとんど無農薬です。ケール、春菊、人参(葉も)、ズッキーニ、紫キャベツのスプラウト、茹で卵(殻ごと)、バナナ、リンゴ、キウイ、茹でたさつまいもをフードプロセッサーでガガーっと細かくしたらボウルにあけ、そこに茹でたインゲン豆やキノアや麦類、TOPオーガニックペレットを砕いたもの、TBAのハーブサラダをまぜまぜ。完成!でも案の定怖がって近寄ろうともしないので、あらかじめ用意しておいたTOPナポレオンズシードミックスをスプラウトさせたものをトッピングしてみると、それ食べたさにしばらく頭を突っ込んでもぐもぐやってました。まだ手始めなので見た目に慣れて、ついでに多少のエキスが口に入ればOK。2時間で片づけました。残りは小分けにして冷凍してあります。なかなか平日は難しいので休日や、食べ慣れてくれれば換羽の時なんかに利用してみようかなと考えています。ちなみに今回のマッシュやペレットに関する諸々は、サリー・ブランチャードさんのコラムを参考にさせていただきました。

久々のブログ更新なのに主役がいないのは、マッシュクッキングにビビりまくって全然写真が撮れなかっただけのことです(汗)。

マッシュ20190624_2

色々刻んで.....

マッシュ20190624_3

フードプロセッサーで一気です。
スポンサーサイト



  1. 2019/06/24(月) 13:29:45|
  2. うちのペット
  3. | コメント:0
<<もこちゃんご飯革命 | ホーム | ご飯検討中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピーのママ

Author:ピーのママ
主人と娘の3人暮らし。ペットのインコやうさぎ、熱帯魚、草花の写真を撮るうちに一眼レフに目覚めました。
愛用カメラはPENTAX K100DS、レンズはSIGMA 18-50mmF2.8、20mmF1.8、APO 70-300mmF4-5.6MACROを使ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うちのペット (106)
野鳥、自然、生きもの (154)
草・木・花 (109)
物 (29)
風景 (6)
旅 (11)
食べ物 (31)
未分類 (3)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード