FC2ブログ

ピーたま徒然な日々

野鳥、ペット、風景、何でも好きなものを撮っています

ごはんを選ぶとき

粟穂180907-1


豪雨災害の記憶も新しいうちに起きた台風の災害。ニュースを見てショックを受け「関空どうなるんだろう?」と心配していたところへ今度は北海道の大地震。日本列島が壊れてしまいそうなほどの自然の猛威をまざまざと見せつけられました。ある日突然、日常生活や自分の命、家族の命を奪われるその不安と恐怖、無念さは想像もできません。北海道は毎日の食卓の野菜やもこちゃんのごはんでもお世話になっていますが、インフラその他が整うまではちょっと難しいのかな…。北海道のインコちゃん達、どうしてるだろうか…。

ごはんと言えば、ペットのごはん選びは神経使いますよね。体の小さなうさぎや小鳥は食べるものが特に健康を左右するので、こだわりの強い飼い主さんほど"無農薬"や"自然食"というワードに敏感に反応すると思います(私も)。例えば"無農薬"に関して言うと、無農薬や農薬不使用、有機(オーガニック)栽培と書いてあるからと言って即、絶対安全と信じるのはどうなんだ?近隣の別の田畑でぶん撒いた農薬を浴び続けてたら?使用する畑に廃棄物処理場よろしく家畜の糞尿などを堆肥として大量に投入していて、その糞尿に家畜に与えた抗生物質やホルモン剤がたっぷり含まれていたら?国内外問わず、資源の多い国は鉱山などがありますが、鉱山や工場からカドミウムなどの重金属を含む排水が垂れ流され、水や土壌が恐ろしく汚染されている地域で栽培されたものだったら?ちなみに日本はかつてあちこちに鉱山がありました。それに、海外のオーガニック基準と比べて日本はすごく甘いと言われています。全部「例えば」の話ですけど十分あり得る話だと思います。なので、無農薬、農薬不使用、オーガニックという言葉がついてる=そうでないものより必ず危険が少ない…ということにはならないと私は思ってます。

とは言え、産地や土壌のことまで正確に把握することはまず無理なので、"無農薬表記=安全"だという認識からいったん抜け出して、危険に対する感度を上げて臆病(慎重とも言う)になったほうがいいかな。じゃあどう判断するんだよー?となりますが、やはり"実績"は頼りになるデータです。何年くらいに渡って利用されていて問題は報告されていないのかどうか。モノによってはベテラン獣医師に聞いてみるも良し。自分でも色んな角度から調査、情報収集します。そうすれば行き過ぎた健康食オタクみたいに無駄に怖がって大騒ぎすることも、逆に鈍感で無謀過ぎってこともなくなります。

農薬を含むさまざまな有害なものの摂取をゼロにすること自体無理な話で、目指すべくは、有害なものに触れる、摂取する量、危険度(微量の摂取でも深刻な影響のあるもの)を極力低くすること。各家庭の予算やその他如何ともし難い事情で全てを安全なものに出来なくても、出来る範囲で努力するとか、疑わしいものはやめておくとか(安全性や効能を謳ってはいるけど副作用は本当にないのかよくわからない目新しいもの、珍しいものには飛びつかないほうが賢明だなと20年近くの経験上からも思う…)。良心的なお店が情報不足によって不本意ながら安全ではないものを売っている場合も十分あり得ます。漢方薬やアロマオイルのように100%天然成分でもちゃんと副作用はあるので、自然食品でも鳥にとってNGなものは存在します。

ご飯やサプリの実績を客観的に評価するのってほんと大切。親しい飼い主さんが飼ってるセキセイちゃんにお迎えした時から与えていて元気に過ごしてるからそのご飯は安全、とかあり得ません。たった数年で分かるわけないし。十数年とか数十年単位で繰り返し何羽も使ってそのうちの少し弱い個体数羽に重篤な影響が出てしまっていた、ということでやっと与えた物のリスクが判明する場合も無きにしも非ず、と思います。栄養価や効能は確認されていても長期間摂取することで現れてくる健康被害に関して、今現在十分なデータが揃っていないためにそこの部分だけが広く知られていないということはどの世界にもありますよね。私も若かった頃は、正しい情報も正しくない情報もここまで入り乱れて氾濫しているものとは思いもせず、詳しそうに見える人が良いと言っているものは良いに違いないと信じて疑わないこともありました。

ということで、ごはん選びは十分慎重にしたいものです。青菜も自家栽培なら間違いなく安全。しかも育てやすい季節になりました。鉢やプランター2つ3つあれば回転させて毎日収穫できますよ〜。

スプラウト180908-1

種撒いて5日でわっさわっさ〜
スポンサーサイト
  1. 2018/09/08(土) 14:35:55|
  2. うちのペット
  3. | コメント:0
<<Herb Salad | ホーム | 不測の事態いろいろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピーのママ

Author:ピーのママ
主人と娘の3人暮らし。ペットのインコやうさぎ、熱帯魚、草花の写真を撮るうちに一眼レフに目覚めました。
愛用カメラはPENTAX K100DS、レンズはSIGMA 18-50mmF2.8、20mmF1.8、APO 70-300mmF4-5.6MACROを使ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うちのペット (104)
野鳥、自然、生きもの (154)
草・木・花 (109)
物 (29)
風景 (6)
旅 (11)
食べ物 (31)
未分類 (3)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード