FC2ブログ

ピーたま徒然な日々

野鳥、ペット、風景、何でも好きなものを撮っています

不測の事態いろいろ

ヒダカオーツ麦180905

農林水産省の規制強化によって全国の鳥飼い達の何割かは右往左往したに違いない。防疫法が厳格化され、海外からの種子を含む植物全般を国内に持ち込む際には、輸出国政府機関の発行する検査証明書が必要となってしまいました( 10 月 1 日付)。つまり、小鳥用のご飯を個人輸入の形で取り寄せる場合、証明書が添付されていなければ検疫所で即廃棄処分となって入手不可能ということに...。証明書は大体一通 1 万円前後と思われるので、数千円~多くても数万円分のなんだかんだを取り寄せるのに、送り側の手間は当然ながら、プラス 1 万円じゃ割高どころの騒ぎじゃなくなります=こんなんじゃ買えないし売るほうも送れない、ということですよねえ。
日本のお客さんをメインに抱えているお店は急遽、在日スタッフを経由させるルートを整備するなどの対応を余儀なくされてバタバタしているようです。ご飯は命綱。切り替え時期の混乱を最小限にとどめて、何が何でもお客さんのご飯を切らさないようにと努力されている様子が HP のお知らせなどから伝わってきます。とは言え、赤を出しては元も子もないわけで、今後手数料分いくらかの値上げということも絶対ないとは言えないし...。そうなると飼い主としても飼育コスト削減を含めて改めてベストな方法を練り直す等、なんらかの努力をしなきゃダメだなという気になってきます。悩ましいなぁ~。

かと思ったら今度は台風21号によってまさかまさかの、関西空港被災。唖然とするような浸水被害で全面閉鎖となってしまった。こういう不測の事態が起きた時に、やっぱり海外のお店に頼り切ってるデメリットだなぁと痛感します。確かに国内のお店も最近は頑張っていて色々品数増えてはきたものの、バラエティー、質ともにまだまだなんだよなぁ。ともかくこれを機に、もこちゃんのご飯をマイナーチェンジしようと思います。クオリティーを落とすのではなく、食べるものと食べないもの、本当に必要なものとそうでもないものをよく精査して選び、食べないものを無理矢理常備しない、非常時用の備蓄以外はあまり大量に買い置きし過ぎない、必ず無くては困る大事なもの!というもの以外は買い込み過ぎない。すごくいい物だと勧めてもらってもどうしても本人が食べようとしないものもあります。そういう物にも固執し過ぎない。固執するとその分お金使うし、入手困難になった時にパニくります。その他パニックを防ぐ事と言えば、特に主食は第二候補を作ることかな。保管は可能な限り真空パック&冷凍。そうやって無駄を省いて浮いたお金をもこちゃんライフ経費の予備費として貯めておいて更に充実させればいいんだな、と頭を切り替えました。 Something good comes out of something bad です。何を常備するのか、いつ頃どれとどれをまとめて買って送料はいくらになるのか、細かく試算して年間予算を立てました。最低限必要な経費+αをもこちゃん用予算として分けておけば、やりくりも余裕を持って出来そうです。無駄を省いて出来た余裕でさらに豊かな鳥生活を送ってもらおうと思います。

かじかじおもちゃ180905

少し前に、北海道から取り寄せた無農薬のヒダカオーツの緑穂をもこちゃんに見せたら「やだぁ」と逃げました。仕方なく実を手で一つ一つ取って手から食べさせると「おぉっ、これうまうまじゃん!よく食べてるやつじゃん!」とようやく分かってくれたよう。まだちょっと怖がっていたので粟穂やヤシの葉ロープと束ねたものを新たに設置したロフトに付けたのに完全無視で失敗。いつもの遊び場所に吊るしてみると遊びながらかじっていたので、もう穂から自分で食べられるようになるでしょう。

穂挿しおもちゃ180905

ここしばらくおもちゃも変えていなかったので昔 アメリカの8beaks で買った厚紙チューブとビニールの中空のロープを使ってかじるおもちゃを。チューブには穴がいくつも開いているので細いロープなどを通しやすくおもちゃの材料としてなかなか使い勝手が good です。ケージに吊るしてオーツ麦穂や稗穂などを挿してみたらすぐに気に入ってくれましたよー。しょっちゅうかじかじしているので敷き紙の上はいつも屑だらけです。
その昔、とある鳥飼いの師匠のブログ記事から「忙しくさせてあげること」という考え方を教わったように記憶しています。工夫も面白みもない殺風景なケージの中に、ケージを買った時に付属でついてくる止まり木がくっつけてあるだけ、ご飯は餌入れに入れてあるだけ。そこに入れられた小鳥は毎日退屈でやることなくて寂しくて、心が不健康になり同時に身体も不健康に。外の世界の何万分の1でもいいので再現しようと試みるべし。自然界の色んな太さや形の枝と枝を行ったり来たり、ご飯もあっち探したりこっちをついばんだり、そんな姿を想像していろんなアイデアをひねり出しては我が子が何を喜んでくれるのかを日々模索中です。

もこさまランチ180905

お子様改め、もこ様ランチ
スポンサーサイト
  1. 2018/09/05(水) 11:27:57|
  2. うちのペット
  3. | コメント:0
<<ごはんを選ぶとき | ホーム | 改善中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピーのママ

Author:ピーのママ
主人と娘の3人暮らし。ペットのインコやうさぎ、熱帯魚、草花の写真を撮るうちに一眼レフに目覚めました。
愛用カメラはPENTAX K100DS、レンズはSIGMA 18-50mmF2.8、20mmF1.8、APO 70-300mmF4-5.6MACROを使ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うちのペット (103)
野鳥、自然、生きもの (154)
草・木・花 (109)
物 (29)
風景 (6)
旅 (11)
食べ物 (31)
未分類 (3)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード