ピーたま徒然な日々

野鳥、ペット、風景、何でも好きなものを撮っています

石と共に去りぬ夏

多肉の花110819_1

変な花が咲きました。多肉植物の花って妙な花が多いです。

本当なら日曜日から北海道旅行に行く予定でした。ここ数日はその準備に追われ、おとといまでかなり気分が盛り上がって来た所でした。小樽のお寿司屋さんを調べたり富良野、美瑛めぐりのルートを考えたり。食事するお店も全部決まってました。それなのに...。

おとといの夜中過ぎに腰の痛みは突然やって来ました。なんか、身に覚えのあるような。腰そのものじゃなく腎臓の辺りが炎症を起こしているような...。一晩苦しんで明け方は波が引いたのですが旅行を控えていることもあるし病院に行ってきました。待合室で待っている間に波はまたやって来て、名前を呼ばれると同時に診察室に転がり込んだ私を見て先生はその時点で「石かなー」と。すぐに痛み止めの筋肉注射を打ってもらったけれどあまり効果なし。車椅子に乗せられ点滴を打ちながらCTにレントゲンに採血。悶絶の苦しみの最中にCT撮るって言われても。「ハァハァしないでゆっくり息して」...って、出来るかい。
結果は予想通り石でした。12年ぶりの二度目の有難くもない石。早く流れるように1日最低2リットルの水を飲めと言われましたよ。痛みは薬で遠のいたものの、家に戻ったら今度は猛烈な吐き気で水や薬もほとんど飲めず...。今朝はだいぶ楽になったので車を運転して旅行社に行って北海道旅行をキャンセルして来ました。まだ爆弾抱えていますからね。なぜこんなタイミングで結石が...という思いと、子供連れて旅行してる最中に苦しむことにならなかっただけ不幸中の幸いか、という思いが交差しますが、いずれにしてもこれで私の夏はパーです。物事、思い通りに行かないということですね。体落ち着いたら簡単に行ける八ヶ岳に一泊でもしてこようと思います。娘への罪滅ぼしの意味も込めて。

汗をかくこの時期、結石が詰まる人が多いらしいです。石の痛み、苦しみは並大抵ではありません。先週末から今週の頭にかけて、どうも疲れ方が半端じゃないなと多少は危険信号を自分なりにキャッチしてはいました。ただまさかそれが石につながるとは。油断大敵です。今度石に苦しまされるのはまた10年後かそれとも5年後か。もう勘弁してほしいですけどねー。

スポンサーサイト
  1. 2011/08/19(金) 11:51:47|
  2. 草・木・花

プロフィール

ピーのママ

Author:ピーのママ
主人と娘の3人暮らし。ペットのインコやうさぎ、熱帯魚、草花の写真を撮るうちに一眼レフに目覚めました。
愛用カメラはPENTAX K100DS、レンズはSIGMA 18-50mmF2.8、20mmF1.8、APO 70-300mmF4-5.6MACROを使ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うちのペット (97)
野鳥、自然、生きもの (154)
草・木・花 (109)
物 (28)
風景 (6)
旅 (10)
食べ物 (30)
未分類 (3)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード