ピーたま徒然な日々

野鳥、ペット、風景、何でも好きなものを撮っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑のチカラ

ブドウの木110521_1

「夏の電力不足」この言葉が現実味を帯びて来た感もあるここ数日の気温上昇...。原発はもういらないとか、では代替エネルギーがあるというのかとか、日々議論されていますがその辺は専門家の間でも意見が分かれるくらいなので、何が正しいのかは一般人には分からない...というのが正しいような気がします。ともかく、夏の間にもし計画停電があったらうちのペット達は熱中症で危ないのではないかしら。エアコンの設定温度を上げるだけでも高齢うさぎにはきついものがありそうです。今日本で売れている物はよしず、流行っている言葉は緑のカーテンじゃないかと勝手に思っていますがどうでしょう。確かに緑のある所は涼しく風の通り道にもなります。

我が家でも夏が来る前に少しでも対策しようと色々考えています。園芸課長の私は懲りもせず緑のカーテンに再トライするつもり。懲りもせず、というのは、実は何度か失敗しているのです。ゴーヤもアサガオもやってみましたが、強い夏の日差しで枯れたりグッタリしたり。せっせとあげた水代の無駄に終わってしまいました。緑のカーテンで検索すると大体おすすめとして出てくるのはゴーヤ、きゅうり、アサガオ、かぼちゃなどなど。私もそれらにとらわれていましたけど、今年はダイニングの窓の外にブドウを植えてみることにしました。多少の暑さでもグッタリすることがないようです。葉もそれなりに大きいし涼しげでいいのでは?と。

メダカのいる睡蓮鉢の水温を下げるために置いてあるモミジやブラックベリーがやたらと茂っていい日陰を作っているのを見てブラックベリーをもっと増やせばよかったのでは、とも思いました。成長が旺盛でつるも長く伸びるし毎年葉を出します。うまく誘引すればそれなりに光を遮ってくれそう。何気なく植えてあるものが年々大きくなって行きます。一年草でカーテン作るのもいいけれど、数年計画で確実なカーテンを考える方が面倒くさがり屋向きかも。

モミジ、ブラックベリー、クレマチス110521_1
スポンサーサイト
  1. 2011/05/21(土) 09:40:36|
  2. 草・木・花

プロフィール

ピーのママ

Author:ピーのママ
主人と娘の3人暮らし。ペットのインコやうさぎ、熱帯魚、草花の写真を撮るうちに一眼レフに目覚めました。
愛用カメラはPENTAX K100DS、レンズはSIGMA 18-50mmF2.8、20mmF1.8、APO 70-300mmF4-5.6MACROを使ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うちのペット (94)
野鳥、自然、生きもの (154)
草・木・花 (109)
物 (28)
風景 (6)
旅 (10)
食べ物 (29)
未分類 (5)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。