ピーたま徒然な日々

野鳥、ペット、風景、何でも好きなものを撮っています

たまちゃんが咲いた

シクラメン・ヘデリフォリウム140927

真っ白で柔らかい羽のたまちゃんにあまりによく似ていたので、勝手にたまちゃんと名付けたこの花が今年もちゃんと咲き始めました。鉢が小さいので増えません。薄いピンクのものも咲いていますが、ピンクの方はどちらかというと群生していた方がよりきれいかな?と個人的には思います。

こんなサボりまくりのブログを時折のぞいてくださっている方もいらっしゃるようで、申し訳なく思うと同時にすごく嬉しいなあと思います。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/27(土) 14:46:35|
  2. 草・木・花

野鳥台準備中

水飲み場140923-1

今日は姉と美術館に行く約束をしていたのだけど事情で行けなくなり、仕方ないので家で色々やっています。ようやく秋の気配がし始めたばかりなのに、ベランダにはシジュウカラ。鉢植えの隙間に落ちている種などを目当てに来ているようです。夏に巣立ちしたばかりの若い子もいました。今年の餌台はどうしようかなと考えている最中ですが、今日は水場を作ってみました。毎年気分転換の模様替えのようにガラッと変えてみたりちょっと改良を重ねたり。こんなこと考えてるとあっという間に時間がすぎてしまう.....。
  1. 2014/09/23(火) 15:04:09|
  2. 草・木・花

ウォーキング

キノコ120929-1

最近、ウォーキングを始めました。飽きなければしばらく続けるつもりです。今朝は早起きをして公園に行きましたが、せっかく行くならと思いカメラとレンズを2本下げて行ったら結構な大荷物で何をしに行ったのかよく分かりませんでした。まだ鳥もほとんどいなくて良い被写体はなく、散歩道のキノコなんか撮ってしまいました。

ヒガンバナ120929-1

曼珠沙華。やっぱり赤でないと。

水仙の球根120929-1

家に水仙の球根が届きました。これは、園芸家で有名な八ヶ岳倶楽部代表の柳生真吾さんが進めていらっしゃる被災地支援の一環の「スイセンプロジェクト 5for5」に申し込みして届いたものです。1口で水仙の球根が10球。注文者に5球、そして同時に東北の被災地に5球が届けられるというものです。寒い冬を越えて春になったら、被災地の方々とともスイセンが咲く喜びを分かち合う・・・そういうプロジェクトです。春に八ヶ岳を訪れた時にもちょうどボランティアの申込書を書いた紙を手に持ってらっしゃいましたが、知名度のある方が率先してボランティアをされるというのは影響力もあるしいいものだなと思いました。まだ申し込み出来ますので興味のある方、のぞいてみてはどうでしょうか。
  1. 2012/09/29(土) 19:51:23|
  2. 草・木・花

猛暑、終了

ヘンリーヅタ120909-1

やっと、猛暑が過ぎた...。人間にも動植物にとってもこれ以上続くとヤバイ...と思うくらいの辛く長い猛暑が終焉を迎えた気がします。そしてなかなか秋が深まらないな~と思ってるうちに一気に冬だったりして。いつか、「日本の四季」という言葉が「日本の二季」に書き換わっていないことを祈ります。
階段の手すりに絡みつくヘンリーヅタが赤く色づくのは当分先なのかも。どことなく味わい深くて好きな植物です。「ajiniwa」という独自の言葉を作ったガーデナーさんもいるようですが、お洒落に背伸びしたイングリッシュ(風)ガーデンじゃなく、どこか懐かしく味わい深い庭作りにもいい味出してくれる植物ではないかと思います。

ヘデリフォリム/ピンク120909-1

3年前から育てている原種シクラメンのピンクがきれいに咲いています。別の鉢に植えている白いお花の方はちょっと条件が悪かったのか寝覚めが悪く、まだ花茎を長く伸ばしていません。このヘデリフォリウムという原種のシクラメンは花も約3cmと小ぶりで、普通のシクラメンのような派手さはないけれどとてもかわいらしく、群生しているとなかなか素晴らしいと思います。
  1. 2012/09/09(日) 07:24:32|
  2. 草・木・花

新年度ですね

菜の花120407_1

新年度始まりました。花粉の猛攻撃が辛い季節真っただ中です。一応普通に元気に暮らしてはいますが心の中にぽっかりと穴があいたままで、ブログを更新する気にはなかなかなれず。ただこのブログ、放置しすぎると広告が出てくるみたいでそれもみっともないのでたまにはちょこっと。
ベランダで小松菜か何かの花がとう立ちして咲いていたのでかわいいな~と思って一輪挿しに。こんな雑草みたいな花でも愛でることは出来るのです。

シジュウカラのつがいが一組、今年も巣作りを始めたので巣箱の周辺をウロウロするとすぐに飛んできて怒られます。鉢の水やりもままなりません。でもせっせと毎日やってきては巣作りする姿を見ていると癒されますね。無事に雛が生まれて巣立ってくれることを祈るばかりです。

先月末にゆきちゃんが腸ポリープの切除のためにまた入院、手術をしてきました。全身麻酔でしたが開腹する手術ではないので前回ほどの不安はありませんでしたが、それでも無事手術は成功、病理検査もOKでひと安心です。
  1. 2012/04/07(土) 13:49:34|
  2. 草・木・花
次のページ

プロフィール

ピーのママ

Author:ピーのママ
主人と娘の3人暮らし。ペットのインコやうさぎ、熱帯魚、草花の写真を撮るうちに一眼レフに目覚めました。
愛用カメラはPENTAX K100DS、レンズはSIGMA 18-50mmF2.8、20mmF1.8、APO 70-300mmF4-5.6MACROを使ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うちのペット (97)
野鳥、自然、生きもの (154)
草・木・花 (109)
物 (28)
風景 (6)
旅 (10)
食べ物 (30)
未分類 (3)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード